業界別事例:不動産
ディベロッパー/ハウスメーカー/ 販売/仲介

WEBサイトでの完結が難しいビジネスであることから、
WEBでの顧客の育成を行い、円滑なセールスにつなげることを目指す。

資料ダウンロード

狙える効果の例

WEBサイトからの資料請求や反響数、店舗への来場予約数の増加
サイトだけではわからないお客様やビジネスパーソンへ営業時間外での対話により満足度の向上
サービスやキャンペーン等の施策に対する顧客の声の収集

不動産業界事例 1活用シーン:獲得

WEBサイト上での自立化を促し、
資料請求、モデルハウス誘導までの接客を実施

顧客単価が非常に高い商品は検討期間が長くなります。
そこでサイト上でのコミュニケーションの接点を設けることで、
顧客のロイヤリティを向上するとともに、モデルハウスへの誘導を促進します。

不動産業界事例 2活用シーン:カスタマーサポート

店舗に行くまでもない些細な質問を抱えているお客様へリアルタイムで回答し、満足度の向上

「店舗へいくとセールスされる」「わざわざ店舗へ行かなくても質問をしたい」という思いを頂いているお客様に対してサイト上で解決策を提示できます。
またビジネスパーソンのお客様がお問合せをしたい夜間の時間体に窓口を設けることも可能です。

不動産業界事例 3活用シーン:マーケティング

営業マンにつながる前に、事前に問合せを整理・精査し、可能なものはBOTで回答することで、対応コストの効率化を実施

店舗にいる営業マンが顧客対応を行うことが多い業界において、
あらゆる問合せに全て対応していると、生産性が上がりません。
そこで属人化しないセールスはBOT対応を行うことで、コストの効率化が可能です。

最適なセールスオペレーションを設計します。

内容確認後、担当営業・コンサルタントからご連絡します。